MR2オーナー吉田貴幸のブログ

MR2(SW20)オーナー吉田貴幸のブログ。仕事はITインフラエンジニア。愛車の記事とIT関連の情報を発信しています

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

ソフトイーサ社のテレワーク用 Desktop VPN が無償開放中です!

 

 

はじめに 

VPNサーバー「SoftEther VPN」で有名なソフトイーサ株式会社のシンクライアント型リモートデスクトップサービス「Desktop VPN」が、現在、無償開放されています。

 

急遽、テレワークを導入、実施しなければならない担当の方にお勧めで、簡単に、すぐ導入できる必見のソリューションです。

 

無償開放期間が2020年6月30日まで延長されました(2020/3/24現在)

 

www.softether.jp

 

DesktopVPNとは

インターネットに接続されているコンピュータであれば、離れたところにあるコンピュータに対してどこからでもリモートデスクトップで接続ができるソリューションです。

私が使った感じでは、画面の応答レスポンスがよく、他のリモートアクセスソリューションと比べてもストレスが少なく使えてます。

また、設定が難しくなく、システム管理者がいなくても簡単に導入できるのも特徴です。

https://www2.softether.jp/jp/desktop/images/figure_overview.jpg

 

利用上の注意

 

※企業内端末に接続する際は、セキュリティポリシー上問題がないことを管理者にご確認のうえ、ご利用下さい。

お勤めの会社の情報セキュリティポリシーにより、情報システム部門が指定したリモートアクセス方法のみしか許可していないこともあるので、導入に際しては、情報システム部門、責任者の方に確認してから利用するようにしてください

 

動作環境

Desktop VPNサーバー(接続される側のPC)は、Windowsに対応します。

Desktop VPNクライアント(接続する側のPC)は、WindowsとMacに対応しています。

詳しくはこちらでご確認をお願いします。

www.desktopvpn.net

 

導入方法

まずこちらのリンクからソフトウェアをダウンロードします。 

www.desktopvpn.net

 

サーバーは、接続される側のPCに導入します。

下記の2種類がありますが、共有機能有効版がすべての機能が使用でき、共有機能が不要であった場合は、設定により無効にすることが出来ます。

Desktop VPN共有機能有効版

Desktop VPN共有機能無効版

共有機能は、サーバー(接続される側PC)のハードディスク、プリンタ及びシリアルポートが、クライアント(接続する側のPC)で利用できるようになる機能です。

 

共有機能無効版は、セキュリティポリシーがより厳しい企業向け、設定間違えで共有されてしまうことがないよう、リスクを抑えて安全に導入が出来るようにしたものです。

 

クライアントは、接続する側のPCに導入します。

Windowsは、実行ファイル形式クライアントをダウンロードします。インストール不要です。

Desktop VPN 実行ファイル形式クライアント

Desktop VPN クライアント for MacOS X

 

導入方法

下記のリンクに記載の「Desktop VPN サーバ のインストール」で、サーバー(接続される側のPC)を導入します。

Desktop VPNクライアントのインストールは、上記で実行形式クライアントをダウンロードしているので、実施は不要です。

www.desktopvpn.net

 

リモート接続方法

下記リンクの「Desktop VPNサーバの事前設定」を実施して、サーバー(接続される側のPC)で設定を行ってください。

プロキシサーバーの設定は、サーバ(接続される側のPC)のインターネットへの接続がプロキシを経由している環境のみで実施します。

www.desktopvpn.net

 

サーバーの設定が完了すれば、「リモート接続手順」で実際に接続します

 

リモートデスクトップ接続時の画面の大きさ(解像度)を変えたい場合

解像度の設定は、DesktopVPNではなく、WindowsOSのリモートデスクトップ接続で行います

「スタート」メニューから「Windowsアクセサリ」-「リモートデスクトップ接続」を開きます

f:id:takayuki-yoshida:20200227220831p:plain

「オプションの表示」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200227221020p:plain

「画面」タブを開き、画面の設定のスライダーで画面サイズを調整します。

f:id:takayuki-yoshida:20200227221101p:plain

「全般」タブに戻り、「保存」ボタンを押して、×でウィンドウを閉じます

f:id:takayuki-yoshida:20200227221214p:plain

以上で完了です。次回の接続時から画面の大きさが変わります。

 

リンク

www.desktopvpn.net