MR2オーナー吉田貴幸のブログ

MR2(SW20)オーナー吉田貴幸のブログ。仕事はITインフラエンジニア。愛車の記事とIT関連の情報を発信しています

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

【OneDrive for business】OneDriveをネットワークドライブに設定する

f:id:takayuki-yoshida:20200924200628p:plain

 

 

はじめに

OneDrive for businessをネットワークドライブに設定する方法を紹介します。

 

OneDrive for business をエクスプローラーで表示する

ネットワークドライブを設定したいPCで、[スタート]メニューを開き、[Windows アクセサリ]-[Internet Explorer]を開きます

f:id:takayuki-yoshida:20200922000843p:plain

2.2 「Internet Explorer」で、ネットワークドライブに設定したいOneDriveのURLを入力します。

 f:id:takayuki-yoshida:20200922000930p:plain

※OneDriveのURLは以下の方法で調べることができます。

タスクトレイのOneDrive for business のアイコンをクリックして「オンラインで表示」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200924200837p:plain

表示されたURLをコピーします。このURLをInternet Explorerに貼り付けして開きます。

f:id:takayuki-yoshida:20200924200859p:plain

 

Internet Explorerのメニューの「設定アイコン」をクリックし、「インターネットオプション」をクリックします。

 f:id:takayuki-yoshida:20200922000944p:plain

「セキュリティ」タブを開き「信頼済みサイト」を選択し、「サイト」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001011p:plain

このWebサイトをゾーンに追加するに下記のURLを入力し、「追加」をクリック、次に「閉じる」をクリックします。
※1URLごと繰り返しすべてのURLを追加します。
https://portal.office.com
https://*.sharepointonline.com
https://*.officeapps.live.com
https://*.cdn.office.net
https://*.osi.office.net
https://*.microsoft.com
https://*.microsoftonline.com
https://*.windows.net
https://*.sharepoint.com
https://*.akamaihd.net
https://*.azure-dns.com
https://*.azure-dns.net
https://*.azure-dns.org
https://*.azure-dns.info
https://*.office365.com
https://outlook.office365.com

f:id:takayuki-yoshida:20200924200924p:plain

「OK」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001050p:plain

Internet Explorerで表示されているOneDriveのメニューをクリックし、「エクスプローラーで表示」をクリックします

 f:id:takayuki-yoshida:20200924201034p:plain

ポップアップブロックのメッセージが表示された場合は、「このサイトのオプション」-「常に許可」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001224p:plain

エクスプローラーでOneDriveが表示されます

 

3 OneDriveをネットワークドライブに設定する

 エクスプローラーで開いたドキュメントライブラリのアドレスを全選択し、右クリック「コピー」でアドレスをコピーします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001504p:plain


エクスプローラーの左に表示されているフォルダのツリーから「PC」を右クリックし、「ネットワークドライブの割り当て」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001523p:plain

割り当てる「ドライブ」名を選択して、フォルダーに前項でコピーしたアドレスを貼り付けします。次に「完了」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001558p:plain

ネットワークドライブに割り当てが完了し、ネットワークドライブで表示されるようになります

 

WebClientサービスを自動起動に設定する

「スタート」メニューを開き、「Windows管理ツール」-「サービス」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001650p:plain

サービスの一覧から「WebClient」を右クリックし「プロパティ」をクリックします

f:id:takayuki-yoshida:20200922001727p:plain

スタートアップの種類を「自動」を選択して「OK」をクリックします

※サービスの状態が「停止」になっている場合は、「開始」をクリックして、「実行中」になることを確認してください

f:id:takayuki-yoshida:20200922001745p:plain

以上で設定完了です

 

参考

docs.microsoft.com