MR2オーナー吉田貴幸のブログ

MR2(SW20)オーナー吉田貴幸のブログ。仕事はITインフラエンジニア。愛車の記事とIT関連の情報を発信しています

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

【Windows】コマンドでファイルのハッシュ値を確認する(certutil コマンド)

f:id:takayuki-yoshida:20190421223552p:plain

 

はじめに

ソフトウェアをダウンロードした際など、ファイルが壊れていないかハッシュ値を確認するためにWindows標準で使用できる「certutil」コマンドを紹介します。なお、このコマンドはWindows10で確認しています。

 

certutilコマンドでハッシュ値を確認する

コマンド プロンプトを開き、以下のコマンドを実行します。

※コマンドプロンプトは、スタートメニューの「Windows システム ツール」にあります

コマンド

>certutil -hashfile (ファイルパス) ハッシュアルゴリズム)

ハッシュアルゴリズムは、以下の指定が可能です。

ハッシュ アルゴリズム: MD2 MD4 MD5 SHA1 SHA256 SHA384 SHA512

 

利用例

例として、UbuntuのISOイメージをダウンロードして、ハッシュ値を確認する方法です。

 

まず、Ubuntuのダウンロードページを開きます。

https://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/download

f:id:takayuki-yoshida:20200818231808p:plain

 

次に、ISOイメージのダウンロードを行います。

 

ダウンロード後、公開されている「MD5」のハッシュ値(md5sum: に記載されている)と同じか、コマンドで確認します。

>certutil -hashfile C:\Users\(ユーザー名)\Downloads\ubuntu-ja-20.04.1-desktop-amd64.iso MD5

MD5 ハッシュ (対象 C:\Users\(ユーザー名)\Downloads\ubuntu-ja-20.04.1-desktop-amd64.iso):
3f9e1b8180b4b24eeffadef450878d6a
CertUtil: -hashfile コマンドは正常に完了しました。

ダウンロードしたISOファイルと、公開されているハッシュ値の一致が確認できました。

 

また、FINDコマンドを組み合わせして、ハッシュ値が正しいかをコマンドで確認ができます。

>certutil -hashfile C:\Users\(ユーザー名)\Downloads\ubuntu-ja-20.04.1-desktop-amd64.iso MD5 | FIND "3f9e1b8180b4b24eeffadef450878d6a"

3f9e1b8180b4b24eeffadef450878d6a

ハッシュ値が表示されれば一致となります。表示されない場合は不一致です。

 

参考


www.atmarkit.co.jp